ライトロードとクリボーを好む遊戯王復帰勢のブログ

遊戯王-クリボー.COM

デッキ集

「リンク召喚」環境でも戦えるデッキその1

投稿日:2017年2月27日 更新日:

どうも「リンク召喚」を理解しようと必死の栗原です。

今回は新しい召喚方法「リンク召喚」を使用しなくても戦えるデッキ【幻煌龍】デッキを紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

幻煌龍

幻煌龍デッキのメインは通常モンスターで構成されており、リンク召喚を使用せず、効果モンスターのメタが出来ます。

マキシマムクライシスで登場したカードを使用した
栗原お気に入りのデッキなのですが、環境の展開が高速すぎて正直勝率が良くありませんでした。

ですがマスタールール4によって「リンク召喚」が誕生し環境が低速化した為、ある程度戦えるようになってきました。

戦い方としては「幻煌龍 スパイラル」自身を強化し、相手を妨害しながら戦うと言うちょっと懐かしさを感じる戦闘スタイルで攻めていくデッキになります。

 

主要カード

「幻煌の都 パシフィス」

幻煌の都パシフィス

フィールド魔法
このカードのカード名はルール上「海」として扱う。
このカードの効果を発動するターン、自分は効果モンスターを召喚・特殊召喚できない。
(1):1ターンに1度、自分が通常モンスター1体の召喚・特殊召喚に成功した場合に発動する。
デッキから「幻煌龍」カード1枚を手札に加える。
(2):自分フィールドにトークンが存在せず、相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動した場合に発動できる。
自分フィールドに「幻煌龍トークン」(幻竜族・水・星8・攻/守2000)1体を特殊召喚する。

 

幻煌龍装備魔法カード

幻煌龍の螺旋波 幻煌龍の螺旋突 幻煌龍の螺旋絞

それぞれ、装備モンスターに戦闘破壊耐性、貫通、攻撃力500アップを与える効果、それぞれ条件を満たした時に「幻煌龍 スパイラル」を特殊召喚し《幻煌龍 スパイラル》に装備を移しかえ、その後、ハンデス、表示形式変更、1000ダメージを与える効果があります。

 

「幻煌龍の戦渦」「幻煌龍の浸渦」

幻煌龍の戦渦 幻煌龍の浸渦

フィールドに海が存在する場合手札から発動できる効果とフィールドに通常モンスター以外のモンスターがいると発動できない制限があります。
それぞれ「相手フィールドのカード一枚を破壊」「モンスター効果無効攻守1000ダウン」があります。

また墓地の自身を除外して手札墓地の幻煌龍装備魔法を通常モンスターに装備させる、通常モンスターを選択しフィールドの幻煌龍装備魔法を全て装備させる事が可能です。

海として扱われる《幻煌の都 パシフィス》を利用して手札から発動し奇襲をかける事ができます。

 

「幻煌龍の天渦」

幻煌龍の天渦

通常罠
フィールドに「海」が存在する場合、このカードの発動は手札からもできる。
(1):自分フィールドの「幻煌龍 スパイラル」1体を対象として発動できる。
そのモンスターが「幻煌龍」装備魔法カード3種類以上を装備した状態で、戦闘で相手の効果モンスター3体を破壊した時、自分はデュエルに勝利する。
(2):自分フィールドの通常モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりに墓地のこのカードを除外できる。

条件を満たすと《幻煌龍 スパイラル》で特殊勝利することができるカードです。
基本的には墓地にある場合に使える効果、

「通常モンスターが破壊される場合代わりに除外できる」を目的に使います。

 

下級通常モンスター
「幻煌の都 パシフィス」の効果を使うために必要です。

幻殻竜 メガロスマッシャーX 幻のグリフォン

基本的にはレベル4の打点が高いモンスターを採用します。

 

デッキの回し方

フィールド魔法「幻煌の都 パシフィス」を発動させるところから始まります。

そのため、「テラ・フォーミング」でサーチなど早く発動を狙います。

その後は、基本的に通常モンスターを召喚し「幻煌の都 パシフィス」の効果で幻煌龍カードをサーチしながら戦っていきます。

 

幻煌龍カードは除去、強化、弱体化など様々な効果があるため手札、相手のフィールドの状態に合わせて適したカードをサーチしながら戦えます。

またキーカードのほとんどはサーチすることが出来るため、状況によって必要なカードを集めることが出来ます。

テラフォーミング 幻煌の都パシフィス アームズホール 幻煌龍の螺旋波 予想GAY 幻殻龍

 

てっとり早く「幻煌龍 スパイラル」を出す流れとしては、通常モンスターに「幻煌龍螺旋波」を装備させて戦闘をすればバトルフェイズ終了時に手札、デッキ、墓地から特殊召喚できます。

 

通常モンスターのスパイラルを中心にして戦っていくので、効果モンスターの召喚・特殊召喚を封じる「大熱波」や「暴君の自暴自棄」モンスター効果を無効化する「スキルドレイン」「一回休み」などを採用することができます。

大熱波 スキルドレイン

 

「幻煌の都 パシフィス」を除去されるとデッキの動きが止まってしまうため、「幻煌の都 パシフィス」を守る魔法・罠も必要になります。

もしくは「幻煌の都 パシフィス」を除去される前に勝利するスピードが大事かもしれません。

また相手が大量展開してきた場合「幻煌龍の天渦」で特殊勝利を狙ってもいいかもしれません。

 

相性の良いカード

ペンデュラム通常モンスターは繰り返し特殊召喚ができ、P効果を使うことでアドバンテージを取ることもできます。

特に、戦闘時に通常モンスターに関する効果を発揮するドラコニアモンスターや、通常モンスターに貫通効果を与える「ランスフォリンクス」や通常モンスターの戦闘ダメージを0にし、打点を上げる「竜角の狩猟者」は「幻煌の都 パシフィス」の効果で出るトークンも含めた通常モンスターをサポートし優位に戦闘を行えます。

マスタールール4でペンデュラムゾーンが魔法トラップゾーンに組み込まれてしまい妨害デッキではペンデュラムが採用しにくい状況でしたが、このデッキでは手札から罠が使えるのでペンデュラムを置いても支障はあまりありません。

 

幻煌龍魔法・罠カードおよび「幻煌の都 パシフィス」はすべて通常モンスターに関した効果を持ち、効果モンスターに関して発動制限があるため相性が悪いのです。

しかし手札・墓地で発動するモンスター効果は幻煌龍デッキの動きを妨げないので採用するのも良いと思います。

 

「幻煌龍 スパイラル」及び幻煌龍トークンは条件を満たせば何度でもフィールドに出る最上級通常モンスターなためモンスターをコストにするカードや通常、最上級モンスターのサポートカードと相性が良いです。

どちらかがいるときに発動可能な「王者の看破」や「無力の証明、コストにして発動する「アドバンスドロー」や「水霊術-「葵」などもおすすめです。

アドバンスドロー 水霊術ー「葵」

 

そして「幻煌龍の天渦」での特殊勝利を可能にするかもしれない「破壊神の系譜」などがオススメです。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

【幻煌龍】デッキは相手の展開を防ぎ、
「幻煌龍 スパイラル」を展開、強化しながら攻撃力の高い通常モンスターでライフを削っていくというやることが決まっているデッキなので扱いやすく殴りあいができ、復帰勢や初心者の方以外にも高速環境に飽きた方にもおすすめできるデッキになります。

 

ぜひ1度使ってみてください楽しさがわかると思います。

遊戯王ネタ画像 不動遊星

 

それでは栗原でしたノシ

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

聖地巡礼したらオリパ当たる説 KONAMI 1

  みなさんは最近オリパ買ってますか?

遊戯王から始まる恋は存在するのか? 2

どうもおはこんにちばんわ リアルクリボッチ栗原です。       いきなりなのですが実は栗原は…           彼 ...

カーナベルのいいところ 3

  いきなりですが皆さんはカードはどうやって入手してますか?   パック剥き中毒の方はパックを剥いてでしょうか?ネットポチポチっとするのか店舗でシングル買いでしょうか? &nbsp ...

4

    唐突ですが、漫画やアニメに登場する桁外れにでかいキャラっていいですよね。

治療の神 ディアン・ケト 5

  少し前に「SNOWを遊戯王キャラでやってみた」というくだらない記事を書きました。

-デッキ集

Copyright© 遊戯王-クリボー.COM , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.