ライトロードとクリボーを好む遊戯王復帰勢のブログ

遊戯王-クリボー.COM

クリボーデッキ デッキ集

リンクリボー採用型!!捕食クリボーデッキ

投稿日:2017年8月1日 更新日:

栗原
どうもおはこんにちばんわ クリボー大好き栗原です。

今回はNewクリボーデッキを紹介して行こうと思います。

原作では闇遊戯の愛用モンスターとして活躍しており、決闘者の王国編においては《サウザンド・アイズ・サクリファイス》攻略の糸口になるなど大活躍しました。

クリボー サウザンド・アイズ・サクリファイス

OCGにおける《サウザンド・アイズ・サクリファイス》は長い間禁止カードとなっていましたが、2016年4月1日に制限復帰を果たしています。

原作で敵対していた《クリボー》と《サウザンド・アイズ・サクリファイス》ですが、レベル1闇属性という共通点もあり、相性の良いカードとなっています。

そこで、今回は共通点を活かして《クリボー》を主体にサクリファイスを採用しつつ、相性の良い捕食植物テーマとの混合デッキを紹介します。

クリボー サウザンド・アイズ・サクリファイス

新マスタールールで登場したリンク召喚にも対応しており、多彩なプレイングが可能となっています。

 



スポンサーリンク

 

 

捕食クリボーデッキ

メインデッキ 40枚

  • ■モンスター(18枚)
  • 《クリボー》3
  • 《ハネクリボー》1
  • 《サクリボー》3
  • 《黄泉ガエル》1
  • 《捕食植物セラセニアント》3
  • 《捕食植物オフリス・スコーピオ》3
  • 《捕食植物サンデウ・キンジー》3
  • 《捕食植物ダークリング・コブラ》1
  • ■魔法(16枚)
  • 《クリボーを呼ぶ笛》3
  • 《置換融合》2
  • 《融合》1
  • 《簡易融合》3
  • 《ダーク・バースト》2
  • 《ハーピィの羽根帚》1
  • 《ブラック・ホール》1
  • 《貪欲な壺》1
  • 《死者蘇生》1
  • 《増殖》1
  • ■罠(6枚)
  • 《神の通告》2
  • 《激流葬》2
  • 《砂塵の大嵐》2
  • ■エクストラデッキ(15枚)
  • 《サウザンド・アイズ・サクリファイス》2
  • 《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》2
  • 《捕食植物キメラフレシア》2
  • 《捕食植物ドラゴスタペリア》1
  • 《グリーディ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》1
  • 《リンク・スパイダー》2
  • 《リンクリボー》2
  • 《ミセス・レディエント》1
  • 《デコード・トーカー》1
  • 《トポロジック・ボマー・ドラゴン》1

 

プレイング

メインとなるモンスターについて

クリボー リンクリボー デッキレシピ

主役となる《クリボー》と《サウザンド・アイズ・サクリファイス》を素材に融合召喚やリンク召喚に繋げるプレイングがメインとなります。

《クリボー》と《サウザンド・アイズ・サクリファイス》は闇属性なので捕食植物モンスターと相性が良く、《捕食植物キメラフレシア》や《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》といった融合モンスターの素材に使用することが可能です。

クリボーの展開手段は通常召喚と《クリボーを呼ぶ笛》による特殊召喚の2通りとなっており、《サウザンド・アイズ・サクリファイス》は簡易融合による特殊召喚を行います。

どちらも召喚権を使用せずにデッキ・エクストラデッキから特殊召喚出来るため、事故要素となりにくい構築を行っています。

 

融合が出来ない場合のプレイング

リンクリボー

融合が出来ず、《クリボー》と《サウザンド・アイズ・サクリファイス》などのレベル1モンスターしか展開が出来ない時のために《リンクリボー》を採用しています。

簡易融合から《サウザンド・アイズ・サクリファイス》の展開を行い、相手モンスターを装備しつつリンク召喚を行うことでアドバンテージを得ることが出来る点も強力です。

手札に引いて来てしまった《クリボー》も通常召喚することで《リンクリボー》に繋げられるため腐りにくく、リンク召喚後は闇属性である点を活かして「捕食植物」モンスターの融合素材としても使用することが可能です。

 

リンクリボーの動かし方

《リンクリボー》は墓地に存在する場合フィールドのレベル1モンスター1体をリリースして自身を特殊召喚することが出来るため、サクリボーをドローソースとして使用しつつ戦闘で破壊される代わりに除外出来る効果を能動的に使用できます。

《クリボー》や《サウザンド・アイズ・サクリファイス》も同様に墓地からの特殊召喚のためにリリースすることで融合が行えない場合の時間稼ぎを行うことが出来ます。

《黄泉ガエル》についての採用理由は発動条件を満たしてることが前提となりますが、特殊召喚を行う効果に1ターンに1度の発動回数の制限が無い点を活かして、スタンバイフェイズに自身を墓地から特殊召喚後、《リンクリボー》の特殊召喚のためにリリースすることでスタンバイフェイズ中に再度自身の特殊召喚を行うことが出来ます。

これにより自分フィールドにはリンク1モンスターと効果モンスター1体が並び、時間稼ぎが行えるだけでなく、《黄泉ガエル》を素材にもう1体《リンクリボー》をリンク召喚することで《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》の融合召喚に繋げること出来ます。

《黄泉ガエル》と《リンクリボー》が墓地に存在しておくだけでスタンバイフェイズ毎に2体のモンスターの確保が行えるため、防御手段と各種素材として採用しました。

 

融合モンスターについて

スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン

《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》はフィールドの闇属性モンスターを融合素材とするため融合には置換融合の比率を多く採用しており、融合素材やリンク素材として墓地へ送られた《サウザンド・アイズ・サクリファイス》をエクストラデッキに戻しながらドローに繋げることが出来ます。

そのため簡易融合は3枚採用していますが、置換融合による回収を考えているため、《サウザンド・アイズ・サクリファイス》の採用枚数は2枚となっています。

また、《クリボーを呼ぶ笛》がデッキからの特殊召喚にも対応している点も置換融合とマッチしています。

 

捕食植物モンスターについて

捕食植物サンデウ・キンジー

融合手段としての《捕食植物サンデウ・キンジー》や、デッキからの特殊召喚を行う《捕食植物オフリス・スコーピオ》、サーチと除去に加えて防御手段も兼ね備えている《捕食植物セラセニアント》はどれも単体で動くことが出来るため、《クリボー》と合わせて採用しても円滑にプレイングを行うことが出来ます。

 

主なプレイング

融合が行えない場合は《リンクリボー》を、融合が行える場合は《捕食植物キメラフレシア》などの展開を行って相手を牽制しつつサーチ効果を活かし、後続の展開に備えます。

中盤以降は《ダーク・バースト》を利用して《捕食植物サンデウ・キンジー》を再利用したり、《クリボー》をサルベージして防御を固めることも出来ます。

手札消費が多い場面も《置換融合》や《サクリボー》で損失を補うことが可能です。

増殖を採用しているためリンクモンスターの大量展開も行えます。

 

デッキの弱点

特殊召喚を多用するため増殖するGを発動されてしまうと大量ドローを許してしまい、動きが止まってしまいます。

虚無空間や虚無魔人などの特殊召喚メタに非常に弱く、《マクロコスモス》や《M・HERO ダーク・ロウ》によって墓地にモンスターが送れない場合も動くことが出来ません。

また、展開の起点となる《リンクリボー》を除外されたり、リンク召喚を無効にされてしまうと防御手段として機能しなくなってしまいます。

特殊召喚メタと墓地除外を汎用カードで対象出来るかどうかが重要となっています。

 

カスタマイズポイント

クリボーや融合、捕食植物モンスター以外の枠に余裕があるため、サイドデッキを充実させることであらゆるデッキに対応することが出来ます。

手札事故回避のために、融合を行えるギミック6枚にサーチ手段3枚と少なくしているので、沼地の魔神王や融合賢者によるサーチ手段を増やすことでより安定したプレイングが期待出来ます。

サイドデッキには《王宮の鉄壁》や《ツインツイスター》など、弱点である除外や特殊召喚を封じるカードを除去できるものがオススメです。

防御手段として機能しつつ、融合素材やリンク素材となる《バトルフェーダー》も相性の良いカードとなります。

守りを固めたり、サーチ手段を増やして攻めやすくするなど、自分好みに調整が行えるようになっています。

デッキの総額は8,900円とやや高めですが、神の通告を神の警告や神の宣告に変更したり、《デコード・トーカー》や《リンク・スパイダー》をランク1エクシーズモンスターなどに変更することで2,000円以上安く組むことも可能です。

 

まとめ

クリボー サウザンド・アイズ・サクリファイス

2016年6月18日発売のストラクチャーデッキ-武藤遊戯-で登場した《クリボーン》によって正式にカデゴライズされた《クリボー》ですが、まだまだサポートカードが少なく発展途上の強さと言えます。

原作で敵対していた《サクリファイス》と新たに登場したリンクリボーを合わせることで、デッキの主軸となりながら防御手段としても活躍するデッキを目指しました。

素材として使用しつつ、相手モンスターからの戦闘ダメージを0にしながら少ないカード消費で融合召喚に繋げるプレイングを想定しています。

今後登場するクリボーモンスター次第では更なる強化が見込めるデッキとなっています。

 

それでは今日はこの辺でノシノシ
クリボー ハネクリボー

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

聖地巡礼したらオリパ当たる説 KONAMI 1

  みなさんは最近オリパ買ってますか?

遊戯王から始まる恋は存在するのか? 2

どうもおはこんにちばんわ リアルクリボッチ栗原です。       いきなりなのですが実は栗原は…           彼 ...

カーナベルのいいところ 3

  いきなりですが皆さんはカードはどうやって入手してますか?   パック剥き中毒の方はパックを剥いてでしょうか?ネットポチポチっとするのか店舗でシングル買いでしょうか? &nbsp ...

4

    唐突ですが、漫画やアニメに登場する桁外れにでかいキャラっていいですよね。

治療の神 ディアン・ケト 5

  少し前に「SNOWを遊戯王キャラでやってみた」というくだらない記事を書きました。

-クリボーデッキ, デッキ集

Copyright© 遊戯王-クリボー.COM , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.